スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

015 特等添乗員αの難事件V ★★★☆☆ 


特等添乗員αの難事件 V:5 (角川文庫)特等添乗員αの難事件 V:5 (角川文庫)
(2014/02/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能鑑定士Qに比べると内容が単純で、
あの飲み込まれる感じがないのは残念だがら、
それでも十分楽しめる。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2014/05/25 22:52] books | TB(0) | CM(0)

008 黒田官兵衛のことがマンガで3時間でわかる本  ★★★☆☆ 


黒田官兵衛のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)黒田官兵衛のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)
(2013/10/16)
津田 太愚

商品詳細を見る

大河ドラマの前に勉強しておこうと思ってよみました。
マンガがついてるので読みやすく、とても良く分かりました♪



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2014/02/04 00:10] diary | TB(0) | CM(0)

007 なぜマッキンゼーの人は年俸1億円でも辞めるのか? ★★★☆☆ 

マッキンゼーの人たちはやはりすごいなと。
特に本を読んでいると昔の方がすごかった印象を受けた。
いつもパフォーマンスを気にして、上昇志向が強い。
こんな人を目指そうと思ってたのに、
いつの間にかぬるま湯に浸かってたかもと反省させられました。

なぜマッキンゼーの人は年俸1億円でも辞めるのか?なぜマッキンゼーの人は年俸1億円でも辞めるのか?
(2012/06/15)
田中 裕輔

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2014/01/20 00:12] books | TB(0) | CM(0)

012 ITパスポート ポケット攻略本 ★★★☆☆ 

要点早わかり ITパスポート ポケット攻略本 (情報処理技術者試験)要点早わかり ITパスポート ポケット攻略本 (情報処理技術者試験)
(2011/02/19)
イエローテールコンピュータ、原山 麻美子 他

商品詳細を見る

読むのは二週目ですが、
大事な部分を繰り返し読んで覚えるなら、この本がすごく適していると思う。
コンパクトで持ち運びもしやすいし、
読みやすい。
そして問題も少しずつ入っており、
隙間時間に繰り返し読んで基礎知識を固めるにはもってこい。

特にITパスポートは幅広く覚えなきゃいけない問題なので、
確実にでそうな重要な項目をきちんと押さえられるのでよいと思う。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:11] books | TB(0) | CM(0)

010 文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書 ★★★☆☆ 

文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書
(2010/09/09)
久保 憂希也

商品詳細を見る

私は数字と仕事でよくかかわる職業であり、
あまり新しさは感じませんでしたが
数字は苦手、なじみがないという人には、
新しい感覚を得られていいと思いました。

物事を分析するには数字を用いるべき、
その用い方の例を示してくれる本だと思います。

この中で、ついレストランに入ると
単価や回転数から売上を計算してしまうという話がありましたが、
その気持ちわかるなーと思ってしまいました。
職業病ですね・・・



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:05] books | TB(0) | CM(0)

009 平成24-25年度 ITパスポート 試験によくでる問題集 ★★★☆☆ 

平成24-25年度 ITパスポート 試験によくでる問題集 CBT対応 (情報処理技術者試験)平成24-25年度 ITパスポート 試験によくでる問題集 CBT対応 (情報処理技術者試験)
(2012/01/20)
岩代 正晴、新妻 拓巳 他

商品詳細を見る

ITパスポートの問題集ですが
見開きで左に問題、右に答え・解説・関連する内容の説明
があって、非常に勉強しやすかった。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:02] books | TB(0) | CM(0)

005 あぽやん ★★★☆☆ 

あぽやん (文春文庫)あぽやん (文春文庫)
(2010/10/08)
新野 剛志

商品詳細を見る


「あぽ」(APO)=「空港」(Airport)という略語から派生した旅行業界用語。
空港のカウンター裏で起こるさまざまなトラブルを解決し、
お客様を笑顔で無事に送り出す旅行代理店のプロフェッショナル、エキスパートとして
称賛する意味でつかわれていた用語であるが、
いつしか空港カウンターが軽視され、出世コースではない空港に異動した人を
馬鹿にするような意味でつかわれている。

そんな空港に異動することになった遠藤君
ふてくされていた遠藤君が、立派なあぽやんとして成長していく様子を描く話である。

軽いタッチで、おもしろく描く話ではあるが、
会社の裏側で働く人々の活躍や
営業などの他部署との軋轢をうまく描いている話でもある。

お互いに自分の業務をよいものにしようとし、
それが、お客さまのためであったり、会社のためであったり
究極的には同じことを考えていたとしても
利害の対立ということは、どこでも起こることであり
そんな様子もうまく描かれていたので面白かったと思う。

ただ、私はあまり主人公に感情移入できなったかので
星は3つとしました。


ちなみに、映像化しやすい話だよなぁって思っていたら
ドラマがスタートするそうで。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/01/14 19:36] books | TB(0) | CM(0)

001 出口 汪の論理的に考える技術 ★★★☆☆ 

出口 汪の論理的に考える技術 (ソフトバンク文庫)出口 汪の論理的に考える技術 (ソフトバンク文庫)
(2012/02/22)
出口 汪

商品詳細を見る

予備校の現国で有名な出口先生の本です。
高校のときに、参考書を読んで非常に分かりやすかったのを思い出し
ついつい購入。

論理的思考がいかに大切であるかという点に重点をおいて解説した本であり、
どう身につけるかという部分は少なく感じたのが残念であった点。

ただし、この本の主張は非常に納得するものであり、
文章のうまさから、分かりやすく、かつ楽しい点が評価できる。

論理的思考がある人は先を想像しながら読むため、早く読むことができ
話す時もあちこちに飛ぶことなく、分かりやすく話すことができる。

磨くには、
新聞を読むこと、本を読むことが大切。
他人の視点を学ぶ上では小説を読むのも重要であるという主張が
他の本にあまりない点である。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/01/04 23:25] books | TB(0) | CM(0)

090  媚びない人生 ★★★☆☆ 

媚びない人生媚びない人生
(2012/05/25)
ジョン・キム

商品詳細を見る

読んでよかった、非常に感激した本。
「最後の自分の人生のすべての権限と責任は自分自身にあることを認識し、
どんな状況でも自分を貫くことを忘れないでほしい。」
という言葉に感銘を受けました。

言葉が非常に強く心に響く本で、
私は読んでよかったと思いました。

ただ、Amazonでの評価は厳しいようで。
若者向けという評価と、
経歴詐称についての報道に対しての辛口のコメントが
多いように見受けられます。

本の中で自分をかなりアピールする様子が見受けられ、
これが、経歴詐称だったらちょっとなーと思ってしまうので
そこで評価マイナス1.

ただし、読んでよかったことには間違いないので星は3つ。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/12/19 23:04] books | TB(0) | CM(0)

087、088 ビブリア古書堂の事件手帖2、3 ★★★☆☆ 

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
(2011/10/25)
三上 延

商品詳細を見る

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
(2012/06/21)
三上 延

商品詳細を見る

古本屋のオーナーでもある本が大好きな栞子さんが
本にまつわるなぞを解いていく物語
1シリーズ目は専門的な部分も多く馴染みにくかったが
2、3と易しくなってきて気楽に楽しんで読めました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/12/17 20:26] books | TB(0) | CM(0)

083 夜は短し歩けよ乙女 ★★★☆☆ 

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
(2008/12/25)
森見 登美彦

商品詳細を見る

評価は非常に高い本ですが、好き嫌いは分かれる話だと思います。
かなり不思議で、前半は読むのに苦労。
後半は慣れてきて、最後まで読んで、この本が評価される由縁が少し分かった気がします。

主人公の「先輩」は黒髪の後輩に好意を寄せるが、後輩は気づく気配なし
アプローチを続ける先輩に対して「奇遇ですね」というばかり。
そんな二人は個性豊かな曲者たちに巻き込まれ、
その珍事件が描かれていく。
そんな二人の様子が暖かい作品。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/12/02 23:20] books | TB(0) | CM(0)

082 海の底 ★★★☆☆ 

海の底 (角川文庫)海の底 (角川文庫)
(2009/04/25)
有川 浩

商品詳細を見る

最近気に入っている有川浩さんの本。
ですが、ちょっと内容が気持ち悪かったので星は少なくなっていますが、
人が危機に陥った時の、心理的な描写が非常にうまいと思う。
気持ち悪くて読むのが嫌と思いながらも、
すっかり読んでしまいました。

内容は海から巨大生物がやってきて、人間を食べていく。
人々が大混乱に陥り、消防・機動隊ががんばって対処する。
そんな中、艦隊に取り残された子供建と2人の自衛隊員を中心に描いた作品。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/12/02 23:08] books | TB(0) | CM(0)

074 相続の法律知識 ★★★☆☆ 

いただいた税法関係の書籍ですが、
久しぶりに税法の知識に触れて勉強になりました。

相続はかなりナーバスな問題ではありますが、
やはり後に残される人にとって大事な問題
家に限ってと思っていると
大変になることはよくあるようで、
早めに対策を打っておくことで、必要のない争いを防ぐ重要性を感じました。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/11/22 22:23] books | TB(0) | CM(0)

068 日経コンピュータ2012年11月8日号 ★★★☆☆ 

初めてこんな雑誌読んでみました
新時代エースの条件という特集が面白くて
IT人材にはこんなアグレッシブな人がいるんだなと
非常に感銘を受けました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/11/19 23:10] books | TB(0) | CM(0)

067 キッチンぶたぶた ★★★☆☆ 


キッチンぶたぶた (光文社文庫)キッチンぶたぶた (光文社文庫)
(2010/12/09)
矢崎 存美

商品詳細を見る

ぶたぶたさんが気に入りまして、
シリーズの本を購入。
ぶたぶたさんがコックになって
また周りの人を幸せにしていくお話。
ぶたぶたさんよりはインパクトにかけたので星は3つ
でも心暖まる素敵なお話です



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/11/17 17:31] books | TB(0) | CM(0)

064 銀座の教え ★★★☆☆ 


99%の新人が3ヶ月で知性と気配りを身につける銀座の教え99%の新人が3ヶ月で知性と気配りを身につける銀座の教え
(2012/07/13)
日高 利美

商品詳細を見る

この本を読んで印象的だったのは
お礼は3回、
何かして頂いてすぐに1回目
次の日にメールや電話で2回目
次にあったときに3回目

ということ。
すぐには言っても、その後は忘れてしまうことが多いですが
きちんとお礼しないといけないと思いました。

人として大事なことを
教えてくれる本でした




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/11/14 20:41] books | TB(0) | CM(0)

053 傍聞き ★★★☆☆ 

傍聞き (双葉文庫)傍聞き (双葉文庫)
(2011/09/15)
長岡 弘樹

商品詳細を見る

優しさにあふれたミステリーで、おもしろく読めた。
ただし、印象には残りにくいと思う。
かなり絶賛されているのは、どうかなぁと思うところ。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/10/08 23:17] books | TB(0) | CM(0)

046 狐火の家 ★★★☆☆ 


狐火の家 (角川文庫)狐火の家 (角川文庫)
(2011/09/23)
貴志 祐介

商品詳細を見る

いまドラマですでに放映されているストーリーが中心。
ドラマのほうが、少しコミカルな感じで面白いと思う。
すごいなぁと思うのは、内容がリアルに伝わってくること。クモの話は特に、場面が目に浮かぶようで。気持ち悪いから、あまり浮かばなくてもいいけど(笑)



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/05/24 23:26] books | TB(0) | CM(0)

045 産業・組織心理学エッセンシャルズ ★★★☆☆ 


産業・組織心理学エッセンシャルズ産業・組織心理学エッセンシャルズ
(2004/04)
不明

商品詳細を見る
大学の頃の授業の教科書。
けっこうおもしろい授業だったけど、 後半は出られなかったから、教科書ちゃんと読もうかなと。
上司と部下の接し方であるとか、組織の作り方だとか、勉強になりました。
教科書読むだけだと、若干苦しいが、けっこう面白く読めたと思います。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/05/24 23:22] books | TB(0) | CM(0)

043 頭の回転数を上げる45の方法 ★★★☆☆ 


頭の回転数を上げる45の方法頭の回転数を上げる45の方法
(2012/02/16)
久保 憂希也、芝本 秀徳 他

商品詳細を見る

頭の回転をあげるというよりは、
頭がいいように見せるノウハウを教えてくれるって感じ。
この考え方身につけたら、きっとデキる人になると思う。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/05/13 23:37] books | TB(0) | CM(0)

031 道具としての経営理論 ★★★☆☆ 


道具としての経営理論道具としての経営理論
(2012/03/08)
津崎 盛久

商品詳細を見る

経営理論は机上の空論といわれがちだけれども
経営理論を活かして成功している企業を
ケーススタディで説明している本。

うまく活かさなければ無用の長物だけど
きちんと学んで使うことの大切さを
易しく説明していて
なかなかいい本だと思いました。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/04/29 14:26] books | TB(0) | CM(0)

026 税理士・会計事務所のための与信管理ガイド ★★★☆☆ 

税理士・会計事務所のための与信管理ガイド―顧問先にきかれたらこう答える!税理士・会計事務所のための与信管理ガイド―顧問先にきかれたらこう答える!
(2011/06)
牧野 和彦

商品詳細を見る

与信管理に必要な最低限の知識が書かれていて、分かりやすかった。
取引先でどんな体制を作るべきか、どう判断するべきか、そしてどう回収するべきか。

与信管理の本はけっこう出ているようで、
今まで他の本は読んだことがないので、比較はできませんが、けっこうな良書だと思います。

ちょっとした興味本位で読んでみたけれど、
一般企業もそれなりの与信管理が必要なんだということに
一番びっくりしたりもしてます。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/03/04 21:03] books | TB(0) | CM(0)

023 万能鑑定士Qの推理劇I ★★★☆☆ 

万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)
(2011/12/22)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能な莉子さえ惑わされる、
今回は愛美という人物にスポットがあてられていて、
莉子がキレまくるっていう展開がなかったから
いつもほど面白くなかったかも。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/22 22:35] books | TB(0) | CM(0)

022 ケース別にわかる企業再生の税務 ★★★☆☆ 

ケース別にわかる企業再生の税務ケース別にわかる企業再生の税務
(2010/06)
稲見 誠一、佐藤 信祐 他

商品詳細を見る

かなり難しかったけど、
企業再生の際にどんな点できをつけないといけない事がわかった。
もっと税法の知識つけないと、ちゃんと理解するのは難しいな。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/22 22:25] books | TB(0) | CM(0)

021 聖なる怪物たち ★★★☆☆ 

聖なる怪物たち (幻冬舎文庫)聖なる怪物たち (幻冬舎文庫)
(2011/12/27)
河原 れん

商品詳細を見る

ドラマやってるので、読んでみました。
おもしろいけど、怖くて、すして救われない気分になる
そんな話だと思います。
とにかくドロドロしている。
人間の醜いところをみてしまう気がする。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/19 23:04] books | TB(0) | CM(0)

013 万能鑑定士Qの事件簿XII ★★★☆☆ 

万能鑑定士Qの事件簿XII (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿XII (角川文庫)
(2011/10/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能鑑定士Qの事件簿の最終巻。
莉子が最大の難解事件に挑むという話ですが、
いつもの繊細さが感じられず、なんとなく残念な感じはしました。

ただ、最後まで読み切った満足感あり、
結末はちょっと不服だったりもしますが、
新シリーズの推理劇を楽しみに、これからの展開をまとうと思います。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/12 14:29] books | TB(0) | CM(0)

012 いまさら人に聞けない「中小企業の資金繰り」防衛策Q&A ★★★☆☆ 

いまさら人に聞けない「中小企業の資金繰り」防衛策Q&A (基礎知識と実務がマスターできるいまさらシリーズ)いまさら人に聞けない「中小企業の資金繰り」防衛策Q&A (基礎知識と実務がマスターできるいまさらシリーズ)
(2009/12/15)
安田 順

商品詳細を見る

どうやって資金繰を組んでいくべきか
借入をする際には何を気をつけなきゃいけないのか
いろいろと勉強になりました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/11 23:47] books | TB(0) | CM(0)

008 コクヨの1分間プレゼンテーション ★★★☆☆ 

コクヨの1分間プレゼンテーションコクヨの1分間プレゼンテーション
(2011/08/26)
下地 寛也

商品詳細を見る

特に新鮮味はなかったけれど、
さすが、プレゼンのうまい人が書いた本なんだなって
読み手に伝える表現のうまさは勉強になりました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/01/30 00:02] books | TB(0) | CM(0)

005 万能鑑定士Qの事件簿VIII ★★★☆☆ 

万能鑑定士Qの事件簿VIII      (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿VIII     (角川文庫)
(2011/02/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

おもしろいので、最後まで一気に買ってしまいました。

故郷の水問題が解決したとの手紙を受け、
よくよく話を聞いてみると、それは胡散臭い話だった。
そのために、議会は大金をつぎ込もうとしており、
止めるべく莉子は行動にでる。

知識がある人よりも
知識がなく、無条件に信じてしまう人の考えを覆すのは難しい。

読みながら、イライラしながらも
必死な莉子の姿を見て、いっしょに共感しつつ
最後には綺麗に解決してしまう後味の良さ。
それがこの本の魅力です。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/01/29 23:54] books | TB(0) | CM(0)

001 万能鑑定士Qの事件簿VII  ★★★☆☆ 

去年は87冊
今年は100冊よめるかな?


万能鑑定士Qの事件簿VII (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿VII (角川文庫)
(2010/12/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

このシリーズの中ではあまり切れがなかったような気がする。
合金のところをクローズアップしてた割には
あっさりっていう感じ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/01/01 23:40] books | TB(0) | CM(0)
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。