スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

048 蒼穹の昴(3) ★★★★☆ 

蒼穹の昴(3) (講談社文庫)蒼穹の昴(3) (講談社文庫)
(2004/10/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

難しいがおもしろい


【浅田次郎の本】

前編:蒼穹の昴(2)
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-735.html

続編:蒼穹の昴(4)
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-733.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2006/05/31 00:36] books | TB(0) | CM(0)

047 蒼穹の昴(2) ★★★★☆ 

蒼穹の昴(2) (講談社文庫)蒼穹の昴(2) (講談社文庫)
(2004/10/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

おもしろい
続きが気になる
できれば一気に読み終わりたい

たまにちょっと人の名前とかで混乱する



【浅田次郎の本】

前編:蒼穹の昴(1)
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-736.html

続編:蒼穹の昴(3)
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-734.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/30 23:37] books | TB(0) | CM(0)

046 蒼穹の昴(1) ★★★★★ 

蒼穹の昴(1) (講談社文庫)蒼穹の昴(1) (講談社文庫)
(2004/10/15)
浅田 次郎

商品詳細を見る

最高におもしろい
最初は名前を覚えるのが大変だったけど
すごく夢中になった
早く次の巻が読みたい


【浅田次郎の本】

続編:蒼穹の昴(2)
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-735.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/30 00:39] books | TB(0) | CM(0)

045 会計のことが面白いほどわかる本 ★★☆☆☆ 

会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編
(2001/04)
天野 敦之

商品詳細を見る

高校のときにちょっと見てよさそうだなと思って
読みたかったけどずっと読めなかった本

ついに借りて読んでみたが
簡単すぎる
あまりおもしろくなかった

イメージはつかめるが理解はできない
わかりやすいけど分かってない
そんな感じの印象を持つ

おそらく会計のことがまったく分からないといった人の
入門書には最適でしょう
高校のときに読んでおけばもっと楽しめたかもしれないな



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/29 23:41] books | TB(0) | CM(0)

044 説得の戦略 ★★★★★ 

説得の戦略 (Harvard Business Review Anthology)説得の戦略 (Harvard Business Review Anthology)
(2006/02)
DIAMONDハーバードビジネスレビュー編集部

商品詳細を見る

メディアで新刊で入ってて
ふと手に取った本

ダイアモンド社で難しめかなと思ったが
とても分かりやすくて読みやすかった
説得の方法について幅広く書かれており
いろいろな場面で使用できるのではないかと思った

特におもしろかったのが
説得する対象が大きく5つに分かれ
そのタイプによって説得の仕方が変わってくるというものである
自分はこのタイプのどれにあてはまるかとか
周りの人がどれにあてはまるのとか
普通の話をするときに
どのような話し方をすると
よく伝わるのか
そんなことも考えてみたりした

もし興味があれば
きっとためになる本だと思う



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/29 12:28] books | TB(0) | CM(0)

043 デセプション・ポイント 下 ★★★★☆ 

デセプション・ポイント 下デセプション・ポイント 下
(2005/04/01)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る

黒幕が意外なところでけっこうビックリした
おもしろかったが
後半は科学的な面とかが複雑で
上巻ほど夢中になれなかったかな
でも、おもしろい


【ダン・ブラウンの本】

上巻はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-739.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-772.html

一覧表示する場合はコチラ
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%A5%C0%A5%F3%A1%A6%A5%D6%A5%E9%A5%A6%A5%F3



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/28 00:44] books | TB(0) | CM(0)

042 デセプション・ポイント 上 ★★★★★  

デセプション・ポイント 上デセプション・ポイント 上
(2005/04/01)
ダン・ブラウン

商品詳細を見る

ダン・ブラウンの作品
とてもおもしろくて
先がすごく気になる
いっきに読めた


【ダン・ブラウンの本】

下巻はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-738.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-772.html

一覧表示する場合はコチラ
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%A5%C0%A5%F3%A1%A6%A5%D6%A5%E9%A5%A6%A5%F3



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/27 00:45] books | TB(0) | CM(0)

041 地下街の雨 ★★★☆☆ 

地下街の雨 (集英社文庫)地下街の雨 (集英社文庫)
(1998/10)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

短編集はあまり好きじゃないけど
宮部みゆきはすきなので読んでみた
なんか不思議系の作品で成り立っている
最後が謎で終わったりとか

基本的にあまり私の好きなタイプの話ではなかったのだが
意外と楽しめて一気に読めてしまった


【宮部みゆきの本】

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-782.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%B5%DC%C9%F4%A1%A1%A4%DF%A4%E6%A4%AD




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/23 00:47] books | TB(0) | CM(0)

ハリーポッターについて語ってみる 

ハリーポッター読み終わった
ここんとこ1巻から読み直したおかげで
頭の中がハリーでいっぱいだったりする

熱心に読みすぎてたせいか
遅刻~って急いでたにも関わらず
ガオカで間違えて特急に乗って菊名にいってみた
菊名いきたくない~(≧ヘ≦*)
残念ながら20分遅刻

注)ここから先読んでない人は読まないように






5巻は最強につまらなく
飛ばし読みしてみたりしたんだが
6巻はなかなかおもしろかった

全巻ではシリウスが死んで相当ショックだったが
またしてもハリーにとって大事な人が死んだ
ダンブルドア!!
どうしてって感じだったが
話の筋書き上、シリウスが死んだことよりは腹が立たなかった
ショックだったけど
シリウスのときは殺さなくたっていいじゃんって感じだった

おそらく周りの人の支えてくれる人が死んだことにより
ハリーが自立して強く戦うというのを描きたいんだろう

それからやっぱりスネイプが裏切り者か~って
どうも裏切り者とは断言できないらしいが
やっぱり感じ悪い
マルフォイはダンブルドアを殺せず
意外といいとこあるじゃんって思った

さて、これを読み終わって
ふと次の章の結末を想像してみた
おそらヴォルディモートは死ぬだろう
きっと愛の大切さに気づいたみたいなくだりがあるだろう
その他にハリーの側で死ぬのはロンかスネイプかと

もしスネイプだとしたら
ダンブルドアを殺したのはなんとかの誓いを結ばされたせいで
実際は裏切りたくなくて
最後にハリーを助けるために死ぬだろうという感じかと

今までの巻はおわりがしっかり締めくくられてて
1巻ごとに一応おわってる感じだったけど
今回はそういう感じがあまりなくて
だから次が読みたくてしょうがない
それにハリーの結末だからね
早く読みたいよ~



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/19 23:07] books | TB(0) | CM(2)

039、040 ハリー・ポッターと謎のプリンス ★★★★☆ 

ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ポッターシリーズ第六巻 上下巻2冊セット (6)
(2006/05/17)
J. K. ローリング、J. K. Rowling 他

商品詳細を見る

読み終わりました
全巻はつまらなかったし
結末が気に入らなかったが
今回はおもしろかった

ダンブルドアが死んだ後の
話の持っていき方が最高にいい
ペンダントが偽者だったのはえって感じだったけど

なかなか色々な人の心情がうまく描かれていたり
記憶をたどることで
さらにヴォルディモートについてわかって
世界が広がってきたり
なかなかよかったと思う

色々先を想像してみたり
スネイプがどっちにつくのか
次は誰が死ぬのか
いろいろ気になります

この巻で嫌だったのは
あの題名、直訳にしてほしかった



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/19 13:42] books | TB(0) | CM(0)

037、038 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ★☆☆☆☆ 

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 ハリー・ポッターシリーズ第五巻 上下巻2冊セット(5)
(2004/09/01)
J. K. ローリング、J. K. Rowling 他

商品詳細を見る

2回目読んだんだけど
やはりこの巻は好きではない
おもしろくない

最悪なことに私の大好きなキャラクターが…

6巻に期待します



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/18 13:43] books | TB(0) | CM(0)

036 ディズニーランド深層心理研究 ★★★★☆ 

ディズニーランド深層心理研究―「人をとりこにする秘密」が解き明かされる! (KOU BUSINESS)ディズニーランド深層心理研究―「人をとりこにする秘密」が解き明かされる! (KOU BUSINESS)
(2004/01)
富田 隆

商品詳細を見る

マーケティングの面から
ディズニーはどうなんだろうと思い
読んでみた

ディズニーではこんな工夫がされてるんだと
なかなか面白い発見があった



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/17 13:45] books | TB(0) | CM(0)

035 ボクの町 ★★☆☆☆ 

ボクの町 (新潮文庫)ボクの町 (新潮文庫)
(2001/11)
乃南 アサ

商品詳細を見る

図書館でみつけて
なんとなく借りてみた本

どうも主人公が好きになれなかった
あとその友達の三浦っていうのも好きになれなかった
主人公はあまりに短気だったり
かなり自己中心的な感じがした

警官の意外な仕事を知ったのはおもしろかった



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/16 23:47] books | TB(0) | CM(0)

034 あなたも「長期投資家」になろう! ★★★☆☆ 

あなたも「長期投資家」になろう!―“時のパワー”が豊かな実りをもたらす (実日ビジネス)あなたも「長期投資家」になろう!―“時のパワー”が豊かな実りをもたらす (実日ビジネス)
(2004/07)
沢上 篤人

商品詳細を見る

経済の動きを読んで
長期投資をする考え方はとても参考になった
が、私には少し難しかったような
眠いときに読んだのが悪かったのか
とても混乱したため
そのうちまた読み直すのもいいかもしれない



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/16 13:48] books | TB(0) | CM(0)

032、033 ハリー・ポッターと炎のゴブレット ★★★★☆ 

ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)ハリー・ポッターと炎のゴブレット 上下巻2冊セット (4)
(2002/10/23)
J. K. ローリング、J. K. Rowling 他

商品詳細を見る

この巻は2冊になって量が増えて
ちょっと読むのが大変になる感じ

話の内容もやや複雑になってくるし
先行きが怪しくなるところから
少し重い感じがするのも確か

ハリーポッターは好きだし
先が気になるが
少々熱も冷めてくる頃ではないかと思う

あと、ハリーが意固地だったり
ハーマイオニーの主張が激しいところが少々気になるところ

でもまだこの巻は
十分楽しめると思う



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/15 13:51] books | TB(0) | CM(0)

031 ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3) ★★★★★ 

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
(2001/07/12)
J.K. ローリング、J.K. Rowling 他

商品詳細を見る

これはかなり好き
1番好きかもしれない
特にシリウスが登場するのが嬉しい
ただ、シリウスが汚名を晴らすことができないのが残念だ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/14 13:56] books | TB(0) | CM(0)

大大@自由が丘 

ラーメンを食べてきた
鳥のお団子と卵がおいしい
前のときに食べて思っていながら忘れていたのだが
スープの味はかなり濃い
麺が2種類入ってるのがよい
でもけっこう飽きるかも



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/13 21:51] foods | TB(0) | CM(0)

030 ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2) ★★★★★ 

ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)ハリー・ポッターと秘密の部屋 (2)
(2000/09)
J.K. ローリング

商品詳細を見る

第2作目
どんどんハリーポッターの世界に引き込まれ面白い
おそらくこれを読むのは3回目だが
意外と忘れているところも多く
楽しめた
このへんがハリーポッターの中で
おもしろいあたりだと思う



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/13 18:13] books | TB(0) | CM(0)

029 ハリー・ポッターと賢者の石 (1) ★★★★★ 

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
(1999/12)
J.K. ローリング

商品詳細を見る

そろそろ最新刊がでるらしい
というわけでまた最初から読み直しはじめた
ハリーポッターの仲でも賢者の石が一番いい気がする



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/12 18:17] books | TB(0) | CM(0)

028 シャネル ★★★★☆ 

シャネルシャネル
(2005/11)
藤本 ひとみ

商品詳細を見る

特にブランドが好きなわけではないが
図書館でちょっと気になったので読んでみちゃった
シャネルがすごい強気な女の子だったことに驚きました
色々と苦労しながら
それでも野心をもって挑戦し続ける姿はすごい
自分がこれだって思える仕事が見つけられたらナと思った



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/11 18:18] books | TB(0) | CM(0)

027 世界一わかりやすいマーケティングの本 ★★★★☆ 

世界一わかりやすいマーケティングの本 (East Press Business)世界一わかりやすいマーケティングの本 (East Press Business)
(2006/04)
山下 貴史

商品詳細を見る

マーケティングの入門書
基本的なマーケティングについて
わかりやすく説明されているが
ある程度知識がある人には物足りないかもしれない
ただ、具体的な例なども盛り込まれていて
その辺はとても興味深い

この本の最初に書かれているのだが
「マーケティングとは会議やプレゼンテーションの場だけに存在するのではなく、
とても身近な存在なのです」
最後まで本を読んでいてまさにそのとおりだと思った

例えば人を説得するのにも
マーケティングの手法が使えるし
実際の自分の消費行動を考えるのにも役に立つと思う

買わせる技術というのは
売る側にとって必要なものではあるが
裏返して考えてみれば
その買わせる買わせる技術に巧みにあやつられて
買わせれてるとも考えられる

この本に詳しく書かれているが
例えばテレビショッピングで色々ついてくると言われると
ちょっと高くなってもお得だと感じてしまったり
店員さんが上の人と相談しに行って
「ここまでお安くできます。
こんなに安くしてしまうと上司に怒られてしまうので、今回限りですが」
などと言われると店員さんに感謝して
買おうと思ってしまったりと思うことは
少なからずあるんじゃないかと思う

そう考えてみるとマーケティングっていうのは
ますますおもしろいもんだなと思った



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/09 18:20] books | TB(0) | CM(0)

026 希望の国のエクソダス ★★★★☆ 

希望の国のエクソダス希望の国のエクソダス
(2000/07)
村上 龍

商品詳細を見る

内容が経済に関することだったから
かなりおもしろかった

この本を読んだときとの一番の感想は
こんな中学生がいたら怖いなというか
いたら嫌だなというものだった
この本には能力がある中学生が沢山でてくるが
現実はどうなのだろうと思った
中学の頃の自分を振り返ってみても
知らなかったことも多かったし
中学生がすべてこのようなことができるとは思えない

ただ、希望がないというのは現実的なんじゃないかと思えた
このままで大丈夫なんだろうか
日本は本当に大丈夫なんだろうか
そういう考えが少なからずあるんじゃないかと思う

それからやっぱり無知はいけないと思い知らされた
色々しらなきゃいけないなという意欲が生まれた気がする



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/08 18:22] books | TB(0) | CM(0)

025 藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門 ★★★☆☆ 

藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門藤巻健史の5年後にお金持ちになる「資産運用」入門
(2006/03/24)
藤巻 健史

商品詳細を見る

知り合いに借りたから読んでみた
借金することによって儲けるという発想が今までなくて
新しいことを知った感じ

資産運用には興味があるが、
ハイリスクはやっぱり怖い気がする
やるからにはちゃんと経済のことを
勉強しないといけないんだなと思った
今大学でやってる勉強は役に立つのだろうか



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/06 18:23] books | TB(0) | CM(0)

024 ぼんくら ★☆☆☆☆ 

ぼんくらぼんくら
(2000/04)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

この本はあまり面白くなかった気がする
なかなか入り込めなかったような


【宮部みゆきの本】

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-782.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%B5%DC%C9%F4%A1%A1%A4%DF%A4%E6%A4%AD




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/04 22:18] books | TB(0) | CM(3)

023 手紙 ★★★☆☆ 

手紙手紙
(2003/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る

題材としてはありきたりな感じ
はじめのほうは、どうってことない感じだったが
最後の終わりかただけはかなりよかった
これは近々映画化されるらしいがそれには賛成できない
これは活字だからこっそ生きてくる作品ではないかと思う



【東野圭吾の本】

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-842.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C5%EC%CC%EE%A1%A1%B7%BD%B8%E3



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/02 00:09] books | TB(0) | CM(0)

022 触れられなかった世界の王室の真実 ★☆☆☆☆ 

触れられなかった世界の王室の真実―21世紀のローヤル・モデル・チェンジ触れられなかった世界の王室の真実―21世紀のローヤル・モデル・チェンジ
(2006/02)
倉田 保雄

商品詳細を見る

これは最初のほうはおもしろかったが
最後はあちこちに手を広げすぎてて
内容が薄くつまらなかった




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/01 18:28] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。