スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

121 銃とチョコレート ★★☆☆☆ 

銃とチョコレート (ミステリーランド)銃とチョコレート (ミステリーランド)
(2006/05/31)
乙一

商品詳細を見る

子供向けで、きっと子供が読んだらおもしろいんだろうけど
挿絵はやたら怖かった

内容はまあまあおもしろかったけど
最後のどんでん返しは読めちゃったし
ヒーローのロイズがひどかったり
あんまり好きではなかったかもしれない

どうも出てくるキャラクターが好みではなかった



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2006/09/24 09:49] books | TB(0) | CM(0)

120 ナラタージュ ★★★☆☆ 

ナラタージュナラタージュ
(2005/02/28)
島本 理生

商品詳細を見る

今年に読んだ本の数

ずいぶん読んでるなと驚く

今日も飲みから帰って本を読んだ
ゆいちゃんに言われた「ナラタージュ」
図書館で予約かけてようやく回ってきたよ

とても切ない話
自分の好みの話ではないけど
ラストは感動した
「僕が君にしてあげられることはこれしかなかったのか」
「本当はずっと君のそばにいてあげたかった」
「ほかの誰かをこの人しかいないと信じて好きになる。あなたに対してそう思ったように」
すごい響いたフレーズだった



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/23 09:51] books | TB(0) | CM(0)

119 なぜ、伊右衛門は売れたのか。 ★★★☆☆ 

なぜ、伊右衛門は売れたのか。なぜ、伊右衛門は売れたのか。
(2006/04/20)
峰 如之介

商品詳細を見る

失敗をバネに伊右衛門を生み出したという
その開発者の熱意
今までにない製造法、竹筒型ボトル、本当のお茶を求める姿勢
それがよく伝わってくる

かなり薄いし
軽く読む程度ならおもしろい



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/19 09:52] books | TB(0) | CM(0)

118 壬生義士伝〈下〉 ★★★★☆ 

壬生義士伝〈下〉壬生義士伝〈下〉
(2000/04)
浅田 次郎

商品詳細を見る

壬生義士として生きる侍
義を貫く侍

一見滑稽でもあり
おかしなことでもあるが

家族を守るために
命を捨てた男にはとても感動する


【浅田次郎の本】

上巻はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-651.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/17 09:56] books | TB(0) | CM(0)

117 マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術 ★★★★☆ 

マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術マッキンゼー流 プレゼンテーションの技術
(2004/12/10)
ジーン・ゼラズニー、数江 良一 他

商品詳細を見る




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/13 10:29] books | TB(0) | CM(0)

116 壬生義士伝〈上〉 ★★★★☆ 

壬生義士伝〈上〉壬生義士伝〈上〉
(2000/04)
浅田 次郎

商品詳細を見る

本当の侍として生きる人たち
義という言葉について
考えさせられる
いろいろな人が、吉村貫一朗について語るが
人によって、抱いている印象がみな違う
そこがよく描かれていてとてもおもしろい


【浅田次郎の本】

下巻はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-649.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/12 10:35] books | TB(0) | CM(0)

115 まる子だった ★★★★☆ 

まる子だったまる子だった
(2005/03/17)
さくら ももこ

商品詳細を見る


借りて読んだ本
やはりおもしろい
さくらももこは偉大です




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/09 11:39] books | TB(0) | CM(0)

114 帝国ホテル ★★★☆☆ 

帝国ホテル 伝統のおもてなし帝国ホテル 伝統のおもてなし
(2006/03/27)
川名 幸夫、帝国ホテル ホテル事業統括部 他

商品詳細を見る

帝国ホテルの精神には感心します



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/06 11:43] books | TB(0) | CM(0)

113 一瞬で信じこませる話術コールドリーディング ★★★★☆ 

一瞬で信じこませる話術コールドリーディング一瞬で信じこませる話術コールドリーディング
(2005/06/01)
石井 裕之

商品詳細を見る

ずいぶん前に薦められてようやく読んだんだけど
おもしろかった
絶対しっておくべきものだと思う
ただ、人の分類は必ずしもあてはまるとは思わないが。
やはり、会話のテクニックはあって損しないだろう



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/05 11:44] books | TB(0) | CM(0)

112 Harvard Business Review ★★★★★ 

Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2006年 08月号 [雑誌]Harvard Business Review (ハーバード・ビジネス・レビュー) 2006年 08月号 [雑誌]
(2006/07/10)
不明

商品詳細を見る

ついに念願のハーバードビジネスレビューを読んだ
なかなか量は多いけど
とても興味深い話が多いし
勉強になる
次号も楽しみだ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/04 11:46] books | TB(0) | CM(0)

111 9・11テロ捏造 ★★★★☆ 

9・11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ9・11テロ捏造―日本と世界を騙し続ける独裁国家アメリカ
(2006/07)
ベンジャミン フルフォード

商品詳細を見る

信じたくはないが、写真を見ると確かにおかしい
こういう視点は大事だなと思った
先入観にとらわれ大事なとこを見落とすことはいけないと思う
説得力はあるし
とても興味深い話だった

ただちょっと長いかも
テロの話以外が少し多かったかなと




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/09/03 11:48] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。