スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スラムダンク 

すごい勢いで読み終わった

実は生まれてこの方
スラムダンクを読んだことがなくて

ついに借りて読んだわけなんだけど
止まらず一気に読み終わった

バスケすごく好きだったんだけどね
なぜか読む機会がなくてね
ようやく読めましたよ

ホント今まで読んでなかったのが
意味がわかりませんね

スラムダンク 完全版 全24巻セット スラムダンク 完全版 全24巻セット
井上 雄彦 (2002/04/25)
集英社

この商品の詳細を見る




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2007/04/23 00:24] books | TB(0) | CM(0)

025 「伊勢丹のようなサービス」ができる本 ★★★★☆ 

「伊勢丹のようなサービス」ができる本―なぜ「普通のデパート」がトップブランドになったのか 「伊勢丹のようなサービス」ができる本―なぜ「普通のデパート」がトップブランドになったのか
国友 隆一 (2006/02)
成美堂出版

この商品の詳細を見る

伊勢丹の経営が描かれてる本
伊勢丹ってあんまりいかないんだけど
ここまで徹底してるんだって驚いた

お客に対する姿勢とか
根本にある精神とか
売りつけないっていう考えだとか
従業員の待遇や教育とか
感心するところが多数

この著者は伊勢丹に魅せられた人の一人らしいが
この本を読めばその気持ちはよく分かる

そして、ただ伊勢丹を過大評価するだけでなく
まだ改善されてない点も指摘してあるので
信頼がおける気がする

経営者のもつ基本的な考え方がとてもすばらしいものなので
これからどんどん進化していくんじゃないかって思いました

このなかで一番ひきつけられたのは
ブランドごとに独立しているのではなく
中が連携してるっていうところ

デパート買いに行くと
どうしてもブランドが偏ったり
一つのものを見つけるのにあちこち見なきゃいけなかったり
一つのとこで店員にやたらすすめられて
他のところいかれなかったりって
そういうのが一番嫌だから
伊勢丹で、お客さんの要望にあうものだったら
他のところまで一緒にいって
探してくれるっていうのはとてもいいことだと思った



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2007/04/11 17:20] books | TB(0) | CM(0)

024 仕事のヒント ★☆☆☆☆ 

仕事のヒント 仕事のヒント
神田 昌典 (2005/09/21)
フォレスト出版

この商品の詳細を見る

いま働いている人向けの本ですね
1ページに1フレーズ
そして下に小さく説明が書かれている感じのレイアウト

内容は当たり前と言えば当たり前な感じであるが
少しは響くことはあった
仕事してて切羽詰った?ときとかに響きそうな感じはするかも
とはいえ、学生なのでそのへんは想像の世界ですが

あんまりためになるとは思わなかったが
自分の主張と言うか、内容を
うまくワンフレーズにまとめているところが感心
やっぱり自分の言いたいことを短くまとめられるっていうことは大事な技術だろうし
短くしてもしっかり自分の意見を伝えるいい例なんじゃないかと思ったりした



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2007/04/10 07:14] books | TB(0) | CM(0)

023 ドリトル先生のサーカス ★★★★☆ 

ドリトル先生のサーカス ドリトル先生のサーカス
ヒュー・ロフティング、井伏 鱒二 他 (2000/06)
岩波書店

この商品の詳細を見る

年末に読んでたドリトル先生の続き
読んじゃいました
やっぱおもしろいね

色々読みたい本がある
でも最近読む時間があまりないo(><)o



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2007/04/06 20:01] books | TB(0) | CM(0)

022 いい質問は、人を動かす。 ★★★★☆ 

いい質問は、人を動かす。 質問力を高める56の具体例 いい質問は、人を動かす。 質問力を高める56の具体例
中谷 彰宏 (2004/03/05)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る

非常に簡単な本
さっさと読める
内容は深くないけれど、参考になる
いかに普段ちゃんと考えずに質問をしていたのかが分かる

日本人はあまり質問がうまくない

よいコミュニケーションを引き出す質問ができるようになること
答えるほうが答えやすい質問力を身につけること
これが大事なことですね



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2007/04/02 22:26] books | TB(0) | CM(0)

021 輪違屋糸里 下 ★★★★★ 

輪違屋糸里 下 輪違屋糸里 下
浅田 次郎 (2004/05/27)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

ゼミ試近いのにどうしても読みたくて読んじゃいましたよ

ホントにいいです!
とにかくいいです!

感動しました!

泣きました!

新撰組の話を、糸里天神の心情を中心に描いた物語
糸里だけでなくていろんな人の視点から描かれてて
人それぞれ、他の人に対する見方が違ったりとおもしろい
最後は女心のせつなさが出ていて心にぐっと来ます

芹沢鴨の評価や、お梅の評価がおもしろい
芹沢、お梅に対しては今まで嫌なイメージばっかりだったが
それが変わって
特に芹沢の価値を知った気がした

新撰組ファンはもちろん
浅田次郎ファン
それから女の子は読むといいと思う
もちろんその他の人にもとにかくおススメします!


【浅田次郎の本】

上巻はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-488.html

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif

続きを読む
[2007/04/01 22:16] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。