スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

032 眠りの森 ★★★☆☆ 

眠りの森 (講談社文庫)眠りの森 (講談社文庫)
(1992/04/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る

まあまあ面白かった。
加賀シリーズ第2弾

犯人はいろいろと複雑で
推理小説としてはけっこういいけど
あんまり独自の面白さとかには欠けたなぁ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2010/07/19 21:36] books | TB(0) | CM(0)

031 会計天国 ★★☆☆☆ 

会計天国会計天国
(2009/04/21)
竹内 謙礼 青木 寿幸

商品詳細を見る

最近はストーリーをともなった勉強本が多いですね。

さて、これもそういう本なんですが、
ストーリーはけっこう面白かった。
交通事故でなくなりかけてる人が、天使によってミッションを与えられ
クリアすれば死ななくて済むっていうストーリー

ミッションは生前のコンサルの仕事にまつわり
会計により5人の人を救うこと。

会計のアドバイスをすることになるが、
その際にはいろんな人(物のときもある)に乗り移って
その口調で話したり
ギャグを飛ばしたり
っていうのがおもしろい。

さて、会計はというと
これでホントにコンサルができるかっていったら
無理だろっていう内容ではあるんだけど
会計を身近に感じ、導入っていう意味ではいいんだろうな。

なんとなく引き込まれて呼んじゃうので
勉強嫌いの人にはいいんだと思います。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/19 21:23] books | TB(0) | CM(0)

030 もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら ★★★★★ 

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海

商品詳細を見る

この本はすばらしかったなぁ。
何がすばらしいって
難しい話、しかも経営の話を
高校の野球部にあてはめて再現するってこと

ちょっと話には無理はあるけれど
感動しちゃったりもして。
話としても十分楽しめる作りになっていると思う。

ドラッカーのマネジメント
最初にとっかかりとして入るならば
ぜひ、これを読んでほしいと思う。

とにかく、経営を高校野球に置き換えたこの著者の発想力
感服しました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/19 21:04] books | TB(0) | CM(0)

029 プラチナデータ ★★★☆☆ 

プラチナデータプラチナデータ
(2010/07/01)
東野 圭吾

商品詳細を見る

東野圭吾の中では評価は低めかな。

多重人格とか
DNAでのモンタージュの作成をするとか
複雑なものを題材としながらも、それが浮きすぎていない
東野圭吾の力量をみせつけられた作品だとは思う

けど、彼の作品にある感動だとか
推理としての面白さは
この作品にはあまり感じられず。

最後の驚きもそんなでもなく

だからちょっとがっかりだったなぁって思います。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/19 20:58] books | TB(0) | CM(0)

028 卒業 ★★★★★ 

卒業 (講談社文庫)卒業 (講談社文庫)
(1989/05/08)
東野 圭吾

商品詳細を見る

加賀シリーズの第一作。
これは非常におもしろかった。
普通の推理がメインの作品だけど
推理の面もしっかりしてるし、そしてストーリーの面もしっかりしてる。
こういう作品ってけっこう久しぶりかもって。

ぜひ加賀シリーズ2作目も読みたいと思う。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/05 07:14] books | TB(0) | CM(0)

027 伝える力 ★★☆☆☆ 

伝える力 (PHPビジネス新書)伝える力 (PHPビジネス新書)
(2007/04/19)
池上 彰

商品詳細を見る

人の話をよく聞くこと。
接続詞や難しい言葉やカタカナ語を使わないこと。
当たり前だけど難しい。
でもできないことはないんだなって、この本を読んで思った。
だって、週刊こどもニュースでは、ちゃんと、子供にも分かる言葉をつかって説明してるから。
たぶんできないんじゃなくて、怠慢なだけなんじゃないかって思った。
きちんと伝えられるように頑張ろうって思った。

でもね、ちょっと残念だったのが
池上さんって、すごいいい人そうなんだけど
けっこう嫌味っぽいというか
なんとなく好きになれなくて
ちょっとさびしい気持ちが。

なんとなく、上から人を見てるようなきがしちゃうんかよなぁ。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/04 13:39] books | TB(0) | CM(0)

026 ブラックペアン1988(下) ★★★★☆ 

ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)
(2009/12/15)
海堂 尊

商品詳細を見る

感想は前の記事で書いたので割愛。
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-1032.html



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/04 13:16] books | TB(0) | CM(0)

025 ブラックペアン1988(上) ★★★★☆ 

ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)ブラックペアン1988(上) (講談社文庫)
(2009/12/15)
海堂 尊

商品詳細を見る

これは、おもしろかったですよ。
バチスタから始まる田口・白鳥シリーズのメンバーの若かりし頃が見られておもしろい作品。
そしてストーリー自体も、なかなか終わりに予想外の展開がでてきてよかったなぁ。

ちなみに、このストーリーの中で好きなのは
若かりし頃の速水。

そういや
世良は将来どうなったんだろうなぁ。
今までのシリーズには出てこないし、これからでてきたりして♪



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/07/04 13:14] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。