スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

073 シューカツ! ★★☆☆☆ 


シューカツ! (文春文庫)シューカツ! (文春文庫)
(2011/03/10)
石田 衣良

商品詳細を見る

就活はこんなに甘いものじゃないと思うし
こんなシューカツチームなんかうまくいくのか疑問が残るけど
主人公が内定をとったときの姿勢
逆に失敗したときの原因
内定がとれるようになる好循環
この3つはうまく描かれてるなって思いました。

まだ就活はじめて間もないくらいの人たちにはいいのかなー



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2011/11/23 15:54] books | TB(0) | CM(0)

072 7つの習慣―成功には原則があった!" ★★★★★ 


7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィー、ジェームス スキナー 他

商品詳細を見る

年収1000万円以上の人が必ずよんでる本とか
すごいと言われていたので、どんなものかなと思いましたが
確かにいい本でした。

最初は読みづらくて、進むのがつらかったけれども
だんだん慣れてきて、いっきに読み終わりました。

仕事だけではなく、様々な面においての基本姿勢を変えられる
非常に勉強になる本で
さっそく実践していきたいと思います



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/11/17 13:22] books | TB(0) | CM(2)

071 県立コガネムシ高校野球部 ★★★★★ 


県立コガネムシ高校野球部 (文春文庫)県立コガネムシ高校野球部 (文春文庫)
(2011/08/04)
永田 俊也

商品詳細を見る

こういう青春小説ってあんまり読まないけど
これはすごくよかった
小説としての純粋な面白さもあり
カネをばらまいて弱小高校の野球部を乗っ取った小金澤結子が
甲子園に出場するためにとっていく行動もなかなかおもしろく
読み応えがありました



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/11/10 22:18] books | TB(0) | CM(0)

070 安売りしない会社はどこで努力をしているか?  ★☆☆☆☆ 


安売りしない会社はどこで努力をしているか?安売りしない会社はどこで努力をしているか?
(2010/09/23)
村尾 隆介

商品詳細を見る

久しぶりにかなり外した気がする
題名やトピックはよいと思うが
内容が薄く
どんな工夫がされているか
言われなくても知ってるということしかかかれていない



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/11/07 22:23] books | TB(0) | CM(0)

069 疾風ガール ★★★★☆ 


疾風ガール (光文社文庫)疾風ガール (光文社文庫)
(2009/04/09)
誉田 哲也

商品詳細を見る

誉田さんの本は2冊目。
前読んだのはストロベリーナイトで
けっこう怖かったような記憶がある

今回の話は怖くなくて
主人公には勢いがあり
力がみなぎってくるような感じがする

推理の面は、なんとなく結末見えてしまったけど
でてくるキャラクター達を楽しむことができて
けっこう好きでした



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/11/07 22:11] books | TB(0) | CM(0)

068 考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術 ★★☆☆☆ 


考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術
(2008/08/22)
久米 信行

商品詳細を見る

何かやろうとしても、いろいろ考えてしまって動けない
そんな人には効果的
すぐやろう、というより行動してみようという気持ちになります

ただし何かうまい方法を得ようというような気持ちで読むと
内容が薄く感じられると思います

この本で、特に学んだことは
一回でうまくいくことは稀であり
大概、一回目は断られる
それでも二回目と挑んで来る人は非常に少ない
ということ

ついつい、きっぱり断られると
二回目に挑むことは少ないし
挑んだとしても後回しであったり
これは改めるべきと思いました



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/11/04 11:54] books | TB(0) | CM(0)

067 謎解きはディナーのあとで ★★★★☆ 


謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
(2010/09/02)
東川 篤哉

商品詳細を見る

非常に爽快で、難しくなく、軽く読めちゃう推理小説
ドラマ始まる前に読もうかと思ったが
ちょっと間に合わなかった

ドラマと比較するとすれば
雰囲気はドラマの方がコミカルになっていて面白い。
推理面は少しだけ中身が変わっていて、本のが面白い
私は、本を読んだ上で、ドラマは楽しむつもりで観るのがいいかなと。

ちなみに10日に2が出るらしく
これも読みたいと思います



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/11/04 10:41] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。