スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

023 万能鑑定士Qの推理劇I ★★★☆☆ 

万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)
(2011/12/22)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能な莉子さえ惑わされる、
今回は愛美という人物にスポットがあてられていて、
莉子がキレまくるっていう展開がなかったから
いつもほど面白くなかったかも。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2012/02/22 22:35] books | TB(0) | CM(0)

022 ケース別にわかる企業再生の税務 ★★★☆☆ 

ケース別にわかる企業再生の税務ケース別にわかる企業再生の税務
(2010/06)
稲見 誠一、佐藤 信祐 他

商品詳細を見る

かなり難しかったけど、
企業再生の際にどんな点できをつけないといけない事がわかった。
もっと税法の知識つけないと、ちゃんと理解するのは難しいな。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/22 22:25] books | TB(0) | CM(0)

021 聖なる怪物たち ★★★☆☆ 

聖なる怪物たち (幻冬舎文庫)聖なる怪物たち (幻冬舎文庫)
(2011/12/27)
河原 れん

商品詳細を見る

ドラマやってるので、読んでみました。
おもしろいけど、怖くて、すして救われない気分になる
そんな話だと思います。
とにかくドロドロしている。
人間の醜いところをみてしまう気がする。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/19 23:04] books | TB(0) | CM(0)

020 マンガ コハダは大トロより、なぜ儲かるのか? ★★★★☆ 

マンガ コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?マンガ コハダは大トロより、なぜ儲かるのか?
(2011/12/09)
林 總、水元あきつぐ 他

商品詳細を見る

林さんシリーズの中では、一番好きじゃないけど、
読むとすごく勉強になります。
今回のテーマは在庫の回転期間(滞留期間)、と商品別の利益率
管理会計の知識だけしって自分のものになっていない
管理会計に振り回されないようにするために、何をみるべきなのかを教えてくれます。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/19 23:02] books | TB(0) | CM(0)

019 ビブリア古書堂の事件手帖 ★★★★☆ 

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
(2011/03/25)
三上 延

商品詳細を見る

万能探偵士のようなライトノベルの推理小説
万能ほど面白くはないけど、本が好きなのでそれなりに楽しんで読めました。
続編を買うかどうかは悩むところ



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/19 22:59] books | TB(0) | CM(0)

018 自分のアタマで考えよう ★☆☆☆☆ 

<
自分のアタマで考えよう自分のアタマで考えよう
(2011/10/28)
ちきりん

商品詳細を見る

どうも読んでたら、前に読んだことがあるようで、
知識などに惑わされず、自分で考える力をつけましょうと。
事例などとともに、考え方を教えてくれる本ではありますが、
うーんまあまあかなって感じ。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/19 22:57] books | TB(0) | CM(0)

017 千里眼 The Start ★★☆☆☆ 

千里眼 The Start (角川文庫)千里眼 The Start (角川文庫)
(2007/01)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能鑑定士Qシリーズがあまりにも面白かったので、
読んでみましたが、
そんなに私は好きじゃなかったなぁ。

莉子みたいに、私もなってみたいって思ったり、応援したいっていう印象がなかったからかもしれない。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/12 14:48] books | TB(0) | CM(0)

016 ドラッカーと会計の話をしよう ★★★★★ 

コミック版 ドラッカーと会計の話をしようコミック版 ドラッカーと会計の話をしよう
(2011/04/23)
林 總、横山 アキラ 他

商品詳細を見る

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? を書いた人の本ですが、
いつもいつも、着眼点と分かりやすく説明する力に驚かされます。

この本は
会計上の利益ではなく、現金ベースでの利益、
商売生み出すキャッシュフローをきちんと見極めるように訴えている本です。

ついつい利益に目が行きがちだけれども
本当に大事なのは現金。

分かりやすく説明されていて、なるほど、なるほど、と読めます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/12 14:44] books | TB(0) | CM(0)

015 シンメトリー ★★★★☆ 

シンメトリー (光文社文庫)シンメトリー (光文社文庫)
(2011/02/09)
誉田 哲也

商品詳細を見る

ドラマが始まったので、あわてて読みました。
ドラマみてから読むと、完全に竹内結子とかのイメージがついてしまうんだなって
けっこう驚いてます。

さて、誉田さんのシリーズの中で
これが一番好きでした。

あまりグロくなく、そんなに怖くなく、
ちなみにドラマと本ではけっこう違うので、

どっちから先にはいっても
両方楽しめますね。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/12 14:39] books | TB(0) | CM(0)

014 ネイティブが教えるTOEICテストシンプル勉強法 ★★★★★ 

ネイティブが教えるTOEICテストシンプル勉強法ネイティブが教えるTOEICテストシンプル勉強法
(2011/08/27)
デイビッド・セイン

商品詳細を見る

空港で思わず買ってしまった本ですが、
目からウロコというか、
すごく納得して、がんばって勉強しよーって思える本でした。

英語を勉強するのに
がんばって単語帳とにらめっこをしたり、
難しい、つまらない文章を読んでみたり
英語を聞いてるつもりでも、聞き流していてあまり頭に入っていなかったり
そんな経験している人は多いと思います。

まず、楽しく または 楽に 読める文章を読もう
たくさんの文章をスムーズに読む
そしてそれを継続する。

リスニングも、スピーキングも、ライティングも
まず言葉を知らないとできないし、
英語をどうしても話さなきゃいけない環境に置かれた人は別として、
たくさんの英語と触れて、
無理やり覚えるのではなく自然と身に着く勉強法を教えてくれます。

今、多読って流行ってるんですね。
でも、おかげさまで行きと帰りに1文ずつ読むだけでも
だいぶスムーズに読めるようになりましたよ。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/12 14:35] books | TB(0) | CM(0)

013 万能鑑定士Qの事件簿XII ★★★☆☆ 

万能鑑定士Qの事件簿XII (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿XII (角川文庫)
(2011/10/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

万能鑑定士Qの事件簿の最終巻。
莉子が最大の難解事件に挑むという話ですが、
いつもの繊細さが感じられず、なんとなく残念な感じはしました。

ただ、最後まで読み切った満足感あり、
結末はちょっと不服だったりもしますが、
新シリーズの推理劇を楽しみに、これからの展開をまとうと思います。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/12 14:29] books | TB(0) | CM(0)

012 いまさら人に聞けない「中小企業の資金繰り」防衛策Q&A ★★★☆☆ 

いまさら人に聞けない「中小企業の資金繰り」防衛策Q&A (基礎知識と実務がマスターできるいまさらシリーズ)いまさら人に聞けない「中小企業の資金繰り」防衛策Q&A (基礎知識と実務がマスターできるいまさらシリーズ)
(2009/12/15)
安田 順

商品詳細を見る

どうやって資金繰を組んでいくべきか
借入をする際には何を気をつけなきゃいけないのか
いろいろと勉強になりました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/11 23:47] books | TB(0) | CM(0)

011 万能鑑定士Qの事件簿 XI ★★★★☆ 

万能鑑定士Qの事件簿 XI (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿 XI (角川文庫)
(2011/08/25)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

なんか段々作者が意地悪くなってきたような気がするのは
気のせいかしら?

今回の相手は、なんと莉子と同じくチープグッズで鍛えられた頭脳の持ち主。
なかなかの能力戦。楽しめました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/11 23:44] books | TB(0) | CM(0)

010 行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術 ★★☆☆☆ 

行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術行動科学を使ってできる人が育つ!教える技術
(2011/06/21)
石田 淳

商品詳細を見る

赤ちゃんに対しては、何か1つできるとほめて、
初めて歩こうとして、一歩踏み出して転んでも、一歩踏み出したことほめる。
そうやって子供を育てていくのに、
大人になったら褒めずに叱ることが正しいと思っている。

この内容を読んだときにまさにその通りだと。

時には叱らなきゃいけないこともあるかもしれない。
でも、叱ってばかりでは聞く耳を持たないし、
タイミングを外してもいけない。

うまく褒めて、その人の力を伸ばしていくことが大事なんだと、
私はこの本を読んで感じました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/11 23:42] books | TB(0) | CM(0)

009 万能鑑定士Qの事件簿X ★★★★★ 

万能鑑定士Qの事件簿X (角川文庫)万能鑑定士Qの事件簿X (角川文庫)
(2011/06/23)
松岡 圭祐

商品詳細を見る

お気に入りの万能鑑定士Qシリーズ。
過去に戻り、莉子がどうやって論理的な思考を身につけたのか
悩みながら奮闘する莉子の姿が描かれる作品。

三段論法をすごい勢いで吸収していく莉子
うらやましいと共に、
自分でもできるようになりたいって、
なんか意気込んでしまいました。

このシリーズの中で1,2を争う好きな作品。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2012/02/11 23:38] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。