スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

018 植物図鑑 ★★★★☆ 

植物図鑑 (幻冬舎文庫)植物図鑑 (幻冬舎文庫)
(2013/01/11)
有川 浩

商品詳細を見る

行き倒れている男の子を拾う
そしてハウスキーパーとして同棲してしまう
そんなあり得ないところから話が始まる。

なんとなく前にあったドラマの君はペットみたいだなぁって
思いながら読んでいた。

でもこの本にでてくる樹くんは、君はペットのまつじゅん演じるモモとはちょっと違うかなぁ。

この本では植物に詳しい樹くんが
道端にさいている草花についてたくさん教えてくれます。
日頃見落としている世界に、こんな素敵なことがたくさんあるんだーって
なんとなく幸せになります。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2013/02/24 22:35] books | TB(0) | CM(0)

017 竜馬がゆく〈2〉 ★★★★★ 

竜馬がゆく〈2〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈2〉 (文春文庫)
(1998/09/10)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る

この時代の人たちは、自分の思いを持ち、
そしてそれを貫いていく熱さがあった。

命をかけて、自分の思いを貫いていく人、
思想が相いれず、暗殺される人
一言でいえば激動の時代ということだんだろうけど、
その中にあるたくさんの人間のドラマが非常におもしろい。

時代の混乱の中で命を落とした人の中には
素晴らしい思考の持ち主であったり、頭脳明晰な人がいて
こういう人たちが命を落とさずにいたなら、
今の日本はどうなっていたのか・・・
なんて考えたりもしてしまいました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/24 22:31] books | TB(0) | CM(0)

016 竜馬がゆく〈1〉 ★★★★★ 


竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)竜馬がゆく〈1〉 (文春文庫)
(1998/09/10)
司馬 遼太郎

商品詳細を見る

巻数か多いのでなかなか手が出ていなかったが、
さすが司馬遼太郎。
1巻を一気に読めました。

1巻では坂本龍馬の誕生からペリーが来航、
龍馬が桂小五郎と出会うまでが描かれています。
読んでるとこの時代の様子がありありと伝わってくる気がして
魅力的な坂本龍馬という人物に引き込まれていきます。

次の巻を楽しみに、読もうと思います!




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/20 15:18] books | TB(0) | CM(0)

015 いざ志願! おひとりさま自衛隊 ★★☆☆☆ 

いざ志願! おひとりさま自衛隊 (文春文庫)いざ志願! おひとりさま自衛隊 (文春文庫)
(2013/02/08)
岡田 真理

商品詳細を見る

ジャケットにひかれて買ったんですが、
イメージと違いました。

もっと小説風になってるのかなぁと思ったんですが
面白く描かれた体験記ですね。

予備自衛官というものがあるのを知らなかったので
勉強になりましたが、
完全に私の勝手ですが期待していたものと違ったので、
ちょっと残念。





にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/12 22:23] books | TB(0) | CM(0)

014 速読英単語 ★★★★☆ 

速読英単語 入門編 改訂版速読英単語 入門編 改訂版
(2009/12)
不明

商品詳細を見る

これだけの語彙の無さで、よくあの点がとれたと思うほど
語彙が少ない

ということで、まずは簡単なところからと
昔使ってた速読英単語入門編を引っ張り出してみました。

さすがに入門編なので、出てくる単語は分かりますが、
英文をスピードつけて読むのにはいい練習になったと思います。

1つ1つが長くないので
電車の中でぱーっと読むのに便利。

ただ、単語ありきで文章を作っていると思われるので
たまに不自然なエッセイがありますね。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/12 22:20] books | TB(0) | CM(0)

013 阪急電車 ★★★★★ 

阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る

ほっこりした気持ちになりました。

電車の中にあるいろんな人の物語。
それが少しずつつながって、展開されている。

悪いことばかりじゃなくて、
いいこともあるよって
心温まるそんなエピソードがつまったお話でした。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/11 21:19] books | TB(0) | CM(0)

012 ITパスポート ポケット攻略本 ★★★☆☆ 

要点早わかり ITパスポート ポケット攻略本 (情報処理技術者試験)要点早わかり ITパスポート ポケット攻略本 (情報処理技術者試験)
(2011/02/19)
イエローテールコンピュータ、原山 麻美子 他

商品詳細を見る

読むのは二週目ですが、
大事な部分を繰り返し読んで覚えるなら、この本がすごく適していると思う。
コンパクトで持ち運びもしやすいし、
読みやすい。
そして問題も少しずつ入っており、
隙間時間に繰り返し読んで基礎知識を固めるにはもってこい。

特にITパスポートは幅広く覚えなきゃいけない問題なので、
確実にでそうな重要な項目をきちんと押さえられるのでよいと思う。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:11] books | TB(0) | CM(0)

011 インビジブルレイン ★★★★☆ 

インビジブルレイン (光文社文庫)インビジブルレイン (光文社文庫)
(2012/07/12)
誉田哲也

商品詳細を見る

ちょうど映画化されているストロベリーナイトシリーズ。
最初は読みづらく、苦労するんだけど
気づいたら吸い込まれていく。

推理小説の面と、警察内部の状況を描いた作品であるが、
その中にでてくる刑事や事件関係者たちの
気持ちの描写もすばらしく
それぞれの人物が浮き上がって見えるようである。

またまた、楽しく読ませていただきました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:08] books | TB(0) | CM(0)

010 文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書 ★★★☆☆ 

文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書文系ビジネスマンでもわかる数字力の教科書
(2010/09/09)
久保 憂希也

商品詳細を見る

私は数字と仕事でよくかかわる職業であり、
あまり新しさは感じませんでしたが
数字は苦手、なじみがないという人には、
新しい感覚を得られていいと思いました。

物事を分析するには数字を用いるべき、
その用い方の例を示してくれる本だと思います。

この中で、ついレストランに入ると
単価や回転数から売上を計算してしまうという話がありましたが、
その気持ちわかるなーと思ってしまいました。
職業病ですね・・・



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:05] books | TB(0) | CM(0)

009 平成24-25年度 ITパスポート 試験によくでる問題集 ★★★☆☆ 

平成24-25年度 ITパスポート 試験によくでる問題集 CBT対応 (情報処理技術者試験)平成24-25年度 ITパスポート 試験によくでる問題集 CBT対応 (情報処理技術者試験)
(2012/01/20)
岩代 正晴、新妻 拓巳 他

商品詳細を見る

ITパスポートの問題集ですが
見開きで左に問題、右に答え・解説・関連する内容の説明
があって、非常に勉強しやすかった。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:02] books | TB(0) | CM(0)

008 三匹のおっさん ★★★★☆ 

三匹のおっさん (文春文庫)三匹のおっさん (文春文庫)
(2012/03/09)
有川 浩

商品詳細を見る

定年を過ぎたおっさんたち。
まだ年寄りにされるほど、年ではないと考えた仲良し3人組は
自警団を結成。
剣道の達人キヨの孫・祐希はワガママであったが、
次第に影響されていく。

おっさんたちの、嫌味に感じない説教が爽快で、
自然と祐希が変っていく様子が、ただのいい子に変わるのではないところも自然で
さすが有川さんという感じ。

とても軽く楽しく読めました。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/02/10 10:00] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。