スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

025 舟を編む ★★★★★ 

舟を編む舟を編む
(2011/09/17)
三浦 しをん

商品詳細を見る


買ったきり、すっかり読むのを忘れていましたが、
思い出したので。

本屋大賞ってほんとに良いのかと疑っていたり
知人にそこまで面白くなかったと言われたので
ぜんぜん期待していませんでしたが、
読んでよかった。

ひたむきに1つのことに向き合う、そして打ち込む姿を見て
あったかい気持ちになりました。

この本は、辞書をつくる編集部を描いた作品で
言葉の大事さ、すばらしさ、
変人に見えるけど、大事なものに打ち込む人の素敵さ
素直ではないけど、影で一生懸命動く人のかわいさ
いろんなことが伝わってきました。

あまり私の語彙は多くないけれど
いろいろな言葉を知って、人に伝えることや
言葉のもついろいろな意味や深みを感じで
きちんと言葉を勉強するのもいいなぁと感じました。

辞書はしばらく触っていないけど
こんな人たちの想いが注がれた本なんだなと
久しぶりに開いて見ようかなと思ったのでした。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
スポンサーサイト

[2013/08/24 20:04] books | TB(0) | CM(0)

024 この世界がゲームだと俺だけが知っている 2 ★★★★★ 

この世界がゲームだと俺だけが知っている 2この世界がゲームだと俺だけが知っている 2
(2013/07/31)
ウスバー

商品詳細を見る


前回書いた本の続編です。
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-1261.html

設定にも慣れた状態だったので、すんなりと世界に入り込めました。
私は2巻目のが好きです。

特に巻末のストーリーが。
読んでいてきゅんとしてしまいます。

前の巻よりも人としての感情がよく描かれているからか
ゲームのバグを楽しみながらも
人間模様にも惹かれる感じがします。

1巻目読んだ方は、絶対に2巻を読んでください。



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/08/24 19:57] books | TB(0) | CM(0)

023 この世界がゲームだと俺だけが知っている 1 ★★★★✩ 

この世界がゲームだと俺だけが知っている 1この世界がゲームだと俺だけが知っている 1
(2013/04/27)
ウスバー

商品詳細を見る

知り合いの方から頂戴したのですが、
新たな世界観でとても驚きました。

最初は、設定というか世界観に馴染むのが難しく
なかなか読み進められませんでしたが、だんだん慣れてくると一気に引き込まれました。

ストーリーはあるゲーム好きの少年が、ゲームの世界に入り込んでしまうという
ジュマンジという映画のようなお話。
すごいのが、そのゲームがバグだらけだということ。

なんでもありな、ゲームのバグに、驚かされてばかりでした。
ゲームを親しんだ方はぜひとも読んでいただきたい。
(ゲームをあまりしない方は馴染みにくいかもしれません)



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2013/08/24 19:48] books | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。