スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

004 マンガ 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか? 

マンガ 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?マンガ 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか?
(2009/03/13)
武井 宏文林 總

商品詳細を見る

前作品が好きだったので、2作目を買ってみました。
今回はシステムに重きを置いたストーリーになっており
初めて知った内容が多かったように思います。


ということで、学んだことをまとめると。

【1つ目】
システムが万能だと信じるのではなく
なんのためにそのシステムを置くのか

【2つ目】
鳥の目(全体をみる)
虫の目(詳細をみる)
魚の目(流れをみる)
この3つを使い分けることが大事。

【3つ目】
データ:単なる数値や文字や記号
情報:データに関心や目的や評価基準を付加して整理したもの
知識:情報を統合し、さらにその人の経験を踏まえてまとめたもの

データが食材、情報を料理、知識をメニューと例えている。
同じ食材でも料理の仕方でできるものは異なり、
どの情報が大切か自分の知識をもとにメニューを作っていく。

要するに、どうデータを整理するか、そして出来た情報をどう統合するかで
生まれてくるメニューは大きく変わってくる


マンガでわかりやすく読めるので
管理会計を学びたい人には面白く読めると思います♪
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2010/02/09 22:36] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/1006-213d80e3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。