スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

001 マネジメントのためのIFRS ★★★☆☆ 

知らないではすまされない マネジメントのためのIFRS知らないではすまされない マネジメントのためのIFRS
(2010/04/23)
中島 康晴

商品詳細を見る

IFRSの概要と、IFRSがもたらす影響について
ブームに踊らされず
表面的ではなく
ちゃんとよくとらえて書かれた本だと思う。

IFRSはあくまでも投資家に情報を提供し
経営の道具に利用するものではない。

会計上の決算書とIFRSは本来別物である。

日本の会計は今IFRSに歩みよっているけれど
それは意味のないことであり
IFRSという投資家へアピールするための本を、経営に活かそうとするのも間違っている。

非常に勉強になりました。
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/01/11 23:21] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/1050-d9a8092c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。