スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

028 八日目の蝉 ★★★★☆ 

八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)
(2011/01/22)
角田 光代

商品詳細を見る

純粋に面白い作品であるとか
良し悪しを語れるような話ではない気がするんだけど、
非常に深く、人の心の奥を考えさせられるような話で
これだけの話を書ける筆者はすごいなと思う。

人と人との間でどちらが悪いとは言えないけど、
ぶつかり合いなどによって生じる感情なんか
非常によく表現されてると思う。


主人公は犯罪者であり、ただただ共感して読める訳ではないので、
読みながら若干の苦痛を感じつつも
犯罪者でありながら、いい母親ではあった主人公から
家族愛という暖かさを感じ
この嘘の家族が、幸せに続いてほしいと願い
最後の部分ではじーんとくるものがあった。

本腰入れて本を読みたい人にはお勧めと思います。
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2011/04/18 06:55] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/1076-2e0fc385


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。