スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

133 美しい国へ ★★★☆☆ 

友達が読んでたのと
今の首相の考え方を知ることは大事なんじゃないかと
読んでみた

美しい国へ 美しい国へ
安倍 晋三 (2006/07)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

安倍さんがどういう考え方をしているのかは分かった
それと同時に政治のひとつの考え方を知ることができたのは
よかったと思うが
疑問を感じる点や
安倍さんが結局どうしたいのか伝わってこない点
あちこちにふれていて、内容がお粗末になっている部分もあった気がする
安倍さんの考え方にはそこまで共感はしないが
予想よりは頼もしいことがわかったのは良かったかもしれない

難しくて分からないとか
退屈とか
そういうことはないけど
特に訴えてくるものはなかったかなと
ちょっと残念でもある
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/11/08 20:10] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/332-379fab4b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。