スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

029 国家の品格 ★☆☆☆☆ 

国家の品格 国家の品格
藤原 正彦 (2005/11)
新潮社

この商品の詳細を見る

なんだかずいぶん前に話題になった本
なんで今頃読んでるかって言うと
2年前に図書館で予約をかけておいたら
今頃になって回ってきたっていう

2年を経てまわってきた本
なんかすごいよな

日本に対する愛情というか
古きよき日本を守れみたいな感じの本ですね

確かに、日本には欧米のほうがいいという風潮があり
日本はよくないと考える人が多かったり
情緒がなくなり、理論に走りがちであったり
この本が指摘する悪い面があるのは確かだと思った
ただ、この本はちょっと極端だね
無理にいっている部分があるから
矛盾を感じるし

確かに日本に誇りを持つべきだけど
ちょっと過大に評価しすぎだったり
場所によって主張がかわってたり
というわけであまりいいとは言えませんね
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2007/05/16 06:36] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/521-41bb50e2


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。