スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

027 文章術 ★☆☆☆☆ 

文章術―「伝わる書き方」の練習 (角川oneテーマ21) 文章術―「伝わる書き方」の練習 (角川oneテーマ21)
樺島 忠夫 (2002/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

最近、エントリーシートを書きながらつくづく文章かくの下手だなって思って。

特に自分のことをアピールする文章となると
何を書いていいのかわからない。
どう書いていいのか分からない。

そんな思いから
少し文章についての本を読もうと思って
いくつか借りてきました。

そのうちの1冊目の本がこれです。

正直言ってがっかりでした。

どちらかといえば国語の教科書のような本。

確かに中に書いてあることにはいいこともあった。

例えば、日本の教育では感動したことについて作文を書かせる。
ただ、あったことを客観的に書く練習や
つらいことなどを書くような練習もない。

どうしても文学的にいいものを書かなきゃいけないというプレッシャーを与えるだけで
どう書くかというプロセスの教育がなくて
文章がかけないという苦手意識を作る。

この本に書いてあった以上のことを
私自身も感じてきた。

最近は自分で日記を書いたり、
このブログのように下手な文章ではるけれど
人の目に触れるような文章を書いていることもあって
少しは書くことに慣れてきたとは思う。

というわけで、それがもっと楽しく書けるようになるような
そんな本を探していたわけで。

これは外れでした。
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2008/02/24 18:14] books | TB(0) | CM(2)

こんばんわ
大丈夫ですよ、焦らずに頑張りましょう
えみさんなら努力家ですから大丈夫です。

自分のことを書くのはたぶん一番難しいと思います
他の人を観察するのは出来ますが
自分を観察する事は...難しいです(特に第三者の目で見ることは)
だからあまり気にされないほうがいいですよ
自分の言葉で記事を書いていけば
そのうち立派なものになるでしょう(自分に言い聞かせてます)

それではお互い頑張りましょう
また遊びに来てくださいね。
[2008/02/25 22:01] DVDな奴等 [ 編集 ]

そういっていただけるとすごく嬉しいです!
ありがとうございます。

やはり、自分のことを書くのは
誰とっても難しいことなんでしょうね。

自分の言葉を大切にこれからも書いていこうかなと思います。
これからも頑張りましょう♪
[2008/02/26 21:02] えみ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/628-6447ab10


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。