スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

040 活動写真の女 ★★★★☆ 

活動写真の女 (集英社文庫)活動写真の女 (集英社文庫)
(2003/05)
浅田 次郎

商品詳細を見る


昭和44年の京都を舞台としたお話。
映画の大ファンである主人公が大学生活を送り
そこでであった、友人そして幽霊との出来事を描いています。

絶世の美女が出てきて・・・
そこまでは良かった。
しかし、それが幽霊ってとこで正直がっかりした。
いわゆる、くだらない作り話なんじゃないかと。

でも、浅田次郎がそんなくだらない話で終わらせるはずもなかった。

最後の終わり方は
淋しくもあったけど
その中で、本当に大事なこととは何か
そういうことを伝えているように、私は思えた。

辻のおじさんというキャラクターがうまく生きていて
この話の中ですごう大事な役割を担っていると思う。
そんな辻さんを私は好きだった。


【浅田次郎の本】

リストはこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/blog-entry-655.html

一覧表示する場合はこちら
http://emity0310.blog34.fc2.com/?q=%C0%F5%C5%C4%A1%A1%BC%A1%CF%BA
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2008/03/24 11:25] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/645-42740fc8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。