スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

026 希望の国のエクソダス ★★★★☆ 

希望の国のエクソダス希望の国のエクソダス
(2000/07)
村上 龍

商品詳細を見る

内容が経済に関することだったから
かなりおもしろかった

この本を読んだときとの一番の感想は
こんな中学生がいたら怖いなというか
いたら嫌だなというものだった
この本には能力がある中学生が沢山でてくるが
現実はどうなのだろうと思った
中学の頃の自分を振り返ってみても
知らなかったことも多かったし
中学生がすべてこのようなことができるとは思えない

ただ、希望がないというのは現実的なんじゃないかと思えた
このままで大丈夫なんだろうか
日本は本当に大丈夫なんだろうか
そういう考えが少なからずあるんじゃないかと思う

それからやっぱり無知はいけないと思い知らされた
色々しらなきゃいけないなという意欲が生まれた気がする
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2006/05/08 18:22] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/753-b5a8721a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。