スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

137 ナイチンゲールの沈黙(上)  ★★★☆☆ 

ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)ナイチンゲールの沈黙(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫 C か 1-3 「このミス」大賞シリーズ)
(2008/09/03)
海堂尊

商品詳細を見る

チーム・バチスタに続く第2弾
田口・白鳥コンビに加えて、今度は警察の加納という新たなキャラクターも登場しました。
私はこの加納さんはけっこう好きで。
白鳥を押さえ込むところがステキです。

同じ病院でまたも事件。
いったいどうするんだろうと思ったけど、なるほど
これなら設定としてあり得るという感じか。

病院一の歌唱力を持つ小夜。
これがまた不思議な人で。
キャラクターとしてはあまり好きではないんですがね。

そして、網膜芽腫の子供たち
目の癌だそうで、小さい子供達は眼球を摘出する手術を受けるんだとか。
この話はその心理状況をうまく書いている気がするけれど、
実際のところはどうなのか、それは当事者じゃなきゃわからないことで。

今回の話は、スマートな印象を持った前作とは違って
不思議で謎で。
あれっていう感じも隠せず。
さて、いったいどうなるのかって感じです。
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2008/11/22 00:12] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/917-116d67bd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。