スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

139 秘密 ★★★★★ 

秘密 (文春文庫)秘密 (文春文庫)
(2001/05)
東野 圭吾

商品詳細を見る

バスが事故にあって、奥さんと娘が巻き込まれた。
奥さんが死んで。
娘が生き残った・・・
・・・はずだった。

けれど、意識が戻った娘の体には
奥さんの意識が宿っていた。

こんな現実にありえない話
他には国分太一くんが出たトキオとかでありましたが。

東野圭吾のこういう系統の話
私はすごく好きです。

こんなことに自分が巻き込まれたらどうしよって思うし
ありえっこないって思うんだけど
気付くと自分が話しにのめり込んで

主人公と一緒に怒っていたり
一緒になって悲しんでいたり。

最後はすごく切なくて。
でも、いい話だなって思えました。
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2008/11/24 00:24] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/919-0e01553f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。