スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

143 アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書 ★★★★☆ 

アメリhttp://blog34.fc2.com/control.php?cr=4c8b6261dbed4ee6593370d6269a7669#カの高校生が読んでいる経済の教科書アメリカの高校生が読んでいる経済の教科書
(2008/03/27)
山岡 道男淺野 忠克

商品詳細を見る

題名に惹かれて読んでみました。
高校生が読むとだけあって、すごく分かりやすい。
経済の導入書です。

最近読んだ、経済は感情で動くや、ビジネス・エコノミクスのように
現実に近いような話を織り交ぜた実用書というより
経済学の話を優しくした参考書といったほうが正しいです。

なので、経済学に詳しい人
実用書を読みたいと思う人
には向いていないと思います。

ただ、一から経済を学びたい人にはもってこい。
経済学部の1年生や2年生に教えてあげたい本です。
スポンサーサイト




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へbanner2.gif
[2008/12/14 10:47] books | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://emity0310.blog34.fc2.com/tb.php/923-3e75bd25


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。